三省製薬では、130種類以上の独自の美容成分を開発しています。
美容成分ラボでは、美容成分の効果やメカニズム、商品企画のヒントなどをわかりやすくご紹介します。

2021.6.25

  • ニュース

第10回化粧品産業技術展 CITE Japan2021に出展

2021 年5月19日(水)~21日(金)、パシフィコ横浜にて第10回目となる化粧品産業技術展(CITE JAPAN 2021)が開催されました。
化粧品関連の各企業が一堂に会するCITE JAPAN は、日本の化粧品産業がもつ一歩先の素材や技術が展示される場となっています。
しかし、2021 年はコロナ禍の中での開催となったため、海外をはじめ遠方からの来場が難しく、前回の2019 年と比べると来場者数は半数ほどまで減少しました。
それでも、感染対策を徹底したうえで数々の企業が集まり、私たち三省製薬も参加を決定。展示ブースの出展や発表を行いましたので、一部ではありますがその内容をご紹介いたします。

ブース展示で好評だった「国産原料」と「サステナブル成分」

展示ブースでは、新成分の「豆乳発酵液(九州大豆)」や国産原料から作った成分のサンプル、原料となる素材などを展示。
なかでも、国産原料成分は注目されており「竹幹表皮エキス」や「長崎ツバキ種子エキス」などサステナブルに貢献できる成分はとても好評で、SDGs につながるという点でも高い評価をいただきました。

技術発表会ではスキンケア成分とヘアケア成分について発表!!

CITE JAPAN 2021 では発表の機会をいただき、スキンケア成分について2 回、ヘアケア成分について1 回の講演を行いました。
感染症対策の一環として席数は限られていましたが、多くの方にご参加いただき、三省製薬の特長や成分について紹介させていただきました。

三省製薬の美容成分の特長

 

また、三省製薬ではお客さまのご要望から「エタノールフリー品の拡充」や「ヒト試験データの試験濃度の低濃度化」などにも柔軟に対応。お客さまの商品づくりに合わせて、様々な対応を行っています。

発表にてご紹介したスキンケア成分

 

詳細ページは2021年7月に公開予定!

発表にてご紹介したヘアケア成分

 

美容成分をお探しの際は三省製薬にご相談ください。

今回のCITE JAPAN 2021 の展示内容等、より詳しいことが知りたい方は、お気軽にお尋ねください。
今後、さらなる新成分などの開発も行ってまいりますので、商品開発に必要な成分などございましたら、ぜひ三省製薬にご相談いただければと思います。

三省製薬株式会社

この記事で紹介されている成分のサンプル・資料のご請求等は三省製薬までお気軽にお問合せ下さい。

TEL:092-503-2597(事業開発部) FAX:092-503-4696

お問い合わせはこちら