三省製薬では、130種類以上の独自の美容成分を開発しています。
美容成分ラボでは、美容成分の効果やメカニズム、商品企画のヒントなどをわかりやすくご紹介します。

2021.3.25

  • 美白
  • エイジングケア

日本人になじみ深い国産の美容成分で美しく、健やかに。
三省製薬の国産成分ご紹介 ~西日本編《生薬》《生活用品》~

美容成分の原料は植物由来や動物由来、日本産や海外産など実に様々な種類があります。なかでも、近年、注目が集まっているのが日本の素材から作られる“国産成分”。古くから日本人が食べたり、使用したりなどで取り入れられてきた素材は安心感を得られやすく、より日本人の体になじみやすいのかもしれません。

 

今回は、三省製薬が取り扱っている国産成分のなかでも、西日本で生まれた素材が原料となっている11 成分のうちまずは6成分をご紹介いたします。

「生薬」として役立てられてきた素材から美容への働きを発見

様々な有効性を持ち、人々の健康などに役立てられてきた生薬。その生薬の働きをさらに追求して美容やヘアケアなどに使用できるよう開発した成分です。

「生活用品」に使われてきた素材を美容にも活用

生活雑貨や暮らしを彩る観賞品として使われてきた素材にも三省製薬は着目。なじみ深い素材の意外な美容力を、活用しやすい成分に仕上げています。

国産成分をお探しの際は三省製薬にご相談ください。

食品などでもトレーサビリティが重要視される昨今、美容成分もますます安全性が求められると考えられます。三省製薬では厳選した産地の国産成分を多数取り扱っておりますので、国産成分をお探しの際はお気軽にご相談ください。

三省製薬株式会社

この記事で紹介されている成分のサンプル・資料のご請求等は三省製薬までお気軽にお問合せ下さい。

TEL:092-503-2597(事業開発部) FAX:092-503-4696

お問い合わせはこちら